一乗葬儀

立正佼成会会員の皆様のために作られた”一乗葬儀”をご紹介いたします。

長年ご愛顧いただいたメモリアル葬儀は経済産業省の御指導で平成29年3月28日をもって終了しました。そに伴って、今後の葬儀をどうすれば・・・と言うお問い合わせを多数いただいております。

そのお声を真に受け止めお答えすることが株式会社佼成ライフプランの使命であると痛感しています。

立正佼成会が唯一、会の儀式儀礼に基づいた葬儀として認められた葬儀として、平成20年より一乗葬儀と言う名称を頂き専用のお厨子ある宝塔、金聖堂、花祭壇をご用意して適正価格でご葬儀を取り行って参りましたが、前払式割賦販売でありましたメモリアル葬儀の廃止を機に廉価版の開発を行ってまいりました。

 

平成30年4月1日より本格的に一乗葬儀の廉価版をご提供できるようになりましたのでお知らせいたします。

(基本コンセプト)

① ご親族に寄り添いを基本に365日24時間対応、②ご予算は率直にお伺いしご予算にあった一乗葬儀を組み立てご提供を旨とします。

基本コースには、”火葬式”、”ワンデーセレモニィ”、”家族葬”を一乗葬儀の廉価版として提供して行きたいと計画しております。標準価格は今後このHPで公開します。

📞 03(5913)8305  (24時間受付しております)

(一乗葬儀廉価版の種類)

火葬式:直葬とも呼ばれます。お葬式におよびする人が少ない場合などに最適ですが、密葬後にお別れの会を執り行うと言う場合にも使われます。決して品格の落ちるものではなく、むしろ火葬式、直葬と呼ばれる式は現在の風潮に合っていると言うことができます。枕経、炉前の読経、お戒名は教会に直接お願いすることになります。

1日葬:ワンデーセレモニィとも呼ばれています。火葬式(直葬)だけでお送りするのはどうも・・・という方に、お通夜を行わず、告別式の儀式でお送りしたいという考え方をお持ちの方にお使いいただけます。枕経、告別式読経、炉読経、初7日読経、お戒名などは直接教会へお願いしていただきます。

家族葬:ご家族やご親戚を中心に少人数でお葬儀を行いたいとお考えの方に最適なご葬儀を提供いたします。お通夜式、告別式、初七日の法要を挙行します。枕経、通夜式、告別式読経、炉読経、初7日読経、お戒名などは直接教会へお願いしていただきます。

1、お迎え:ご自宅ご安置が難しい場合は、安置施設をご用意いたします。

2、行政手続き:火葬に伴う手続きについて代行いたします。